食べ物を受け付けなくなり体重が激しく減少していく状態でした。

食べ物を受け付けなくなり体重が激しく減少していく状態でした。
病院での検査は以上なしの為、そのまま帰ってくることが続き、恐怖を抱えていた中アカシャへ伺いました。問診表の時点で先生が「胃が下にある」と言って下さったときの強い安心感は今でも残っています。
施術はとてもやさしく整えるようなものでしたが、内臓が動いていく感覚が不思議です。
施術の次の日から食後に張っていた脇腹がみぞおちの張りに変わり、食事量も少し増え、確かな違いを感じました。
ひどい状態で伺ったので一回の治療で一食一人前の達成とまではいきませんでしたが、マッサージや呼吸、食事のご指導も丁寧にしてくださり、親身に考えてくださる方達でしたので、このまま安心して通院したいと思いました。
普通の生活を過ごす事ができるようになると人生が変わってしまいます。その時は感謝してもしきれません。

                           神奈川県  N.K様

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15001389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/21 08:59)
Excerpt: 足立区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
Weblog: ケノーベル エージェント
Tracked: 2013-12-21 09:00