養生という言葉をご存じですか?

「養生」 という言葉を聞いたことがありますか?
辞書によると「健康に注意し病気にかからず丈夫でいられるようにつとめること。健康を保つこと。摂生。」とあります。
この文章からすると、養生というのは自らが行動して健康を保つことであるように思えます。この自らということが、とても大切なことだと思うのです。アカシャは整体院ですが、ここ数年は専ら胃下垂(内臓下垂)の専門整体のような状況です。初回の施術後、毎日の生活で注意していただきたいことをお伝えしているのですが、これがなかなか・・・・・・。
実際問題、施術だけでは治るのは時間がかかるのです。人にお任せの方は時間と経費がかさむのですよ。そんなにむづかしいことを言っている訳ではありません。昔から言われてきたことがほとんどです。なのに、なぜかやらない人が多いのです。「だまされたと思ってやってみてください。」とまで言っているのに!自分の体は自分で守る。この意識が当たり前になるのはいつなのでしょうか。ぼやいてしまいました。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15584196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)